合宿免許のオススメポイント

合宿免許は安く効率的に免許が取れるので人気のシステムです。

自動二輪なら約1週間、普通免許なら約2週間で卒業できます。



通いなら自分で予約を取るため車が空かないときは予約が取りにくいこともあり、卒業するまで3ヶ月以上かかることもあります。

合宿免許は宿泊しながら教習を受けますので、カリキュラムが決められていますので真面目にやっていけばスムーズに卒業できます。朝から晩までということはなく、お昼休憩はもちろん、間に空き時間ができることもあり、近くに買い物に行ったり観光をしたりできます。
1日休みができることもあり、教習所で観光ツアーを催したりするところもあります。



その土地ならではの海・高原・山・温泉など、旅行気分で楽しむことができるのも合宿免許ならではの醍醐味です。



気になる料金は、通いで受けるなら30万近くかかることもありますが合宿免許なら20万前後で、さらに早めに申し込むと割引きになる早割や学生のための学割、グループで申し込むグル割など様々なお得な制度を取り入れている教習所がありますので、比較チェックしましょう。合宿免許は食事が3食付いているので大変便利です。

その土地ならではのメニューを楽しみながら教習が受けられますし、余分なお金が必要ありませんので安心です。


近年増えているのが定年後のシニア世代の方の入校です。

郊外に家を持ち必要になる場合や、定年後の転職で必要になったりと理由は様々ですが、丁寧に教えてくれますので心配はいりません。